†Monk's Date†


PvPでのモンク

フィールドでのモンクと言うのは強い部類に入ってることは大勢の人が知っていると思います
ではPvPではどのようなことができるのか?と言った事を毎日PvP行ってる中で色々とやってみました

他の職業と比べてみると?

モンクの
前衛職としての位置づけは下位後衛職としては上位です
ステータスに作用されますが客観的に見て前衛としては弱く後衛としては強い部類です



モンクの大きな利点は3点

一つ目は自己支援ができると言う所
自己支援によりステータスが10以上あがるとLvの差にしたら軽く10〜20の差が埋まります
又自己回復も可能なので他の職業よりHP回復が楽になりますここがモンクの最大の利点です

二つ目は各スキルの効果が高いと言うところ
PvP最強であるVIT型に対するスキルや完全防御スキルの金剛
1撃で倒し回復の間を与えない指弾やほぼ100%即死スキルの阿修羅など一人で何でもこなせます

三つ目は盾が使用可能だということ
盾が使えても仕方ないのでは?っと言う声がありますがそれは大きな間違いです
タラフロ盾はPvPに必須と言っても過言ではありませんこれは物理攻撃だけでなく呪文も30%カットしてくれます
前衛職で盾を装備するのは騎士 クルセの一部とBSのみです
ですがこの3つの職業は盾を装備することによって攻撃力が多少カットされます
理由は騎士 クルセ BSには両手武器と言う攻撃力を重視した武器があるためです
ですがモンクは元から片手武器なので何も減らすことなく30%カットと言う大きな防御力を得ることができます



コレだけの利点を聞くとかなりモンクは強いように思われます
確かにこの3点は他の職業にまねできませんし大きな差をつける部分ではあります
では?なぜモンクは他の前衛職より強く評価されないのでしょうか?

理由1 安定した決定力が無い
騎士やクルセのバッシュやピアースなど様に使いやすくて強い攻撃スキルと言うのがありません
対VIT用のスキルはっけいは威力としては申し分無く強いですが1:1でかち合うと撃滅力で負けます
指弾においては詠唱時間ですでに言わなくてもわかると思います
気孔の作用により状態異常のcである程度立場は向上しましたが決定力不足に変わりはありません
一撃の威力を持った攻撃など瞬発力では強いですが持久力が無いため何かの回避手段をされた場合つらい

理由2 MAXHPに問題がある
前衛職での重要なポイントであるHPの総量が他の職業と比べてもかなり低いのです
騎士 クルセ アサ BSなどの前衛職に比べるとモンクは低いです
そのため正面から戦うといくらこちらの攻撃が優れていてもカウンターをもらうだけで沈みます
実際にはHP係数は上位ですが元々AGI型職業なのでVITが全体的に低くそのため平均してHPが低い

理由3 スキルの欠点
スキルは確かに強いと思いますが強い反面弱点が多いので扱いにくすぎるのです
金剛は確かに強いのですがクリティカル攻撃は全部筒抜けるのでクリアサがいた場合自殺行為です
阿修羅もPvP最強スキルですが使用後5分間はSPが回復できないと言う弱点もあります
回避スキルも速度と足してアサ並ですがアサにプリがついた場合負けます
ブレスも同様で相手にプリがいた場合自己支援の意味がありません
モンクの他の前衛と比較しての最大の利点の自己支援はPT戦だと意味がないと言う点がつらいです



PvPでの強いための原則(これは私個人の考えですが)
作業分担がPvPの最強の原則だと思います
支援はプリに任せるWizは攻撃に徹するなど特定の職業でできることをできる限りする
といったことがPvPで強くなるための基本だと俺は思っています
万能よりも一種に長けた方が他の職業との連携も取り易く楽と考えています


ここまでの文章でなんとなくわかると思うのですが
モンクは1:1でそこそこの強さを持っていると思いますが
PvPでの集団戦や特にPTVsPTなどでは劣っていると考えられます
一人で中途半端に何でもこなせてしまうが故飛びぬけた特長が無いと言う点
ここが周りから強いと評価をもらえない点だと思います

指弾や阿修羅モンクなどの特化した後衛型は上記の通り多職と連携しやすいため強い部類とされています

inserted by FC2 system