†Diary†


2014-07-27


EP3を楽しみにしているザグウェルですこんばんわ(ぉ



生放送で発表されたクラスバランスの調整が気になって、その他の情報が全然頭に入ってきませんでした(何w

細かい数値までは公開されませんでしたが、クラススキルの見直し方針については素晴らしいと感じています。
上方修正と下方修正を同時に行うことに一抹の不安を感じるものの、9割方上方修正なので大丈夫・・・のはず(;`・ω・´)

テクターとしては切望していた[テリトリーバーストのパッシブ化]と[ウォンドラバーズのスタンス化]はもちろんのこと
習得スキルポイントの緩和により、これまでは選択肢に入らなかった支援スキルが取れそうなのも嬉しいです。

サブクラスで使用しているハンターはクラススキルが大きく弱体化されるようですが
近接のフォトンアーツは軒並み強化されるようなので、今より火力が落ちる心配はいらなさそうですね。

スキルもウォンド用(2014-04-29)にしたことですし、そろそろ本格的にウォンドを使ってみようかな。



劣化バウンサーだけは避けたい

2014-07-24


技術の使いどころを間違えていると思うザグウェルですこんばんわ



ミク&ルカ

[初音ミク -Project DIVA-]の5周年を記念して、スペシャルコラボライブイベントが実施されました。

以前(2013-06-21)に行われたクーナのライブイベントと同様に緊急クエストの前座として
専用のライブステージで[PHANTASY STAR PORTABLE 2]の主題歌、[Living Universe]を歌って踊ります。

モデリングをもう少し上手く再現して欲しかった半面、演出と振り付けの出来には素直に感心しました。
今回はライブ終了後に経験値やアイテムドロップにボーナスが付くおまけもあり、色々な意味で楽しめるイベントでした。

それにしても・・・クーナが不憫でならない(;´ー`)



やはり前座だったのか・・・

2014-07-21


家庭用のウル4へ向けてアップを始めたザグウェルですこんばんわ(ぉ



家庭用の[ULTRA STREET FIGHTER IV]発売が迫ってきたため、短時間でも毎日触るようにしています。

発売日まで残り2週間と間近になってきたためか、オンラインのプレイ人口が若干増えたように感じますね。
海外版は既に配信されているらしく、友人いわくゲーマータグの国籍を他国に変えると購入できるそうですが
肝心の対戦相手がほぼ海外勢になってしまい、ラグでまともに遊べないとのことなので待つことにしました(;´ー`)

剛拳は使っていて楽しいキャラ(2014-05-28)ではあるのですが、やはり手に馴染むのはバルログですねー。



珍しく準備万端

2014-07-18


絶望しているザグウェルですこんばんわ(ぇ



アップデートにより、PSO2に新しい緊急クエストの[採掘基地防衛戦:絶望]が実装されました。

以前(2013-12-18)紹介した[採掘基地防衛戦:襲来]と同種のクエストですが、その難易度は他を凌駕しています。
日記には書いていませんでしたが、春頃に実装された[採掘基地防衛戦:侵入]は難しいまでもクリアは出来ました。
しかし、今回は防衛範囲や敵の量の関係で、クリアすることすら難しいクエストに仕上がっています。

プレイヤーはA.I.Sというアーマードコア非常に強力な人型迎撃兵器に搭乗することができるのですが
使用回数に制限があるため、他のプレイヤーと上手く連携しつつ使っていくことがクリアの近道になりそうです。

同時に実装されたレントオーナムが欲しいので、倉庫に溜まったブーストアイテムを消費して頑張っています(;´ー`)



これがEP3でいいんじゃないかな

2014-07-15


ストライク・ザ・ブラッドのBDを購入したザグウェルですこんばんわ



1巻 2巻+収納BOX 3巻

4巻 5巻 6巻+収納BOX

日記に書くタイミングを完全に失っていましたが、実はコツコツと揃えています(ぉ

全8巻での販売が予定されており、6巻まではすべて初回生産限定版で購入し、価格はamazonで39.916円でした。
最近のアニメは1巻に2話づつ収録される傾向がありますが、ストライク・ザ・ブラッドは1巻に3話づつ収録されているため
2クールの全24話だったことを考えると、4巻分はお得になr___私は何か・・・されたようだ(;`・ω・´)

7巻と8巻は既に予約してあるので、後は届くのを待つばかりです。



原作絵もなかなか

2014-07-12


ソ連のTier9駆逐戦車を手に入れたザグウェルですこんばんわ



152 mm BL-10

Tier9駆逐戦車の[Object 704]を購入しました。

Tier7(2014-06-16)やTier8(2014-06-30)は主砲にすべてを注いだかのような無骨な外観をしていましたが
Tier9では傾斜装甲を取り入れ、洗練された外観と多少の兆弾が期待できる装甲を手に入れました。

主砲はTier8で手に入れた高威力高貫通力をそのままに、精度、DPS、射界、照準時間が強化され
精度とDPSの強化は微々たるものですが、射界と照準時間は体感できるほど性能が向上しています。

Tier8と比べると扱いやすくなったものの、ソ連らしさが抜けてしまったのが少し残念ですね(ぉ



Tier10まであと少し

2014-07-09


なら燈花会が気になっているザグウェルですこんばんわ(ぉ?



[なら燈花会]:「今夏は[境界の彼方]とタイアップした[燈花会の彼方]を企画しています」



(  ゜д゜)



( ⊃д⊂)ゴシゴシ





(; ゜д゜)



(;⊃д⊂)ゴシゴシ










  _, ._
(;゚ Д゚) …!?




い、いかなきゃ(使命感)

2014-07-06


劣等性がもう少し盛り上がって欲しいザグウェルですこんばんわ



設定やキャラクターは好きなんですが、どうも盛り上がりに欠けるのが気になっています(;´・ω・`)

それらしい雰囲気を出しつつ話を締める感じは良いものの、引っ張った割りにあっけなく終わるパターンが多く
主人公を引き立てるための意図的なものだとしても、演出が悪いのか脚本が悪いのか、不完全燃焼気味ですね。

欠けるという意味では話が進むたびに説明不足も目立ってきました・・・

固有名詞が多いのはこの手のアニメでは当然のことですし、むしろ気にするほうが野暮というものですが
話の流れや名称から連想出来るような、脳内補完可能なために説明不要なものが多い分にはともかく
劣等性は設定が凝っているだけに説明を必要とするものが多く、理解が追いつかない事柄が増えてきました。

キャラクター間の会話をもう少し減らしてでも、各所の説明に時間を割いて欲しいなぁ(;´ー`)



貴重な中二病成分なので頑張って欲しい

2014-07-03


PSO2の新緊急を楽しんでいるザグウェルですこんばんわ



今回の新たに追加された新緊急クエストの[闇へのいざない]は中々良いクエストですね。

PSO2は職業間のバランスに大きな問題を抱えていますが、その原因の一つとして[敵の出現位置]があります。

ソロプレイでも遊べるバランスを目指し、SEGAは数ある選択肢から[近接職と遠距離職の火力を均一にする]ことを選択。
しかし、ソロプレイとマルチプレイの敵の能力が変わらないため、戦闘人数が増えるごとに殲滅力だけが伸びていき
自由度を追求した結果の自動生成MAPと、それに伴った敵の出現位置がランダムな仕様も相まって
近接職が触れる前に火力と射程を両立している遠距離職がすべて処理してしまうゲームになっていました。

[闇へのいざない]はクエスト内容が固定であり、狭い通路が中心なので近接職でも敵を攻撃する機会が十分にあります。



( ´・ω・`)・・・



「近接職でも敵を攻撃するチャンスがあります!!」



(´・ω・`)←読み返した時の表情




まともなバランス出来る人はいないのか・・・
inserted by FC2 system