†Diary†


2010-05-31


デススマUXの全実績解除一歩手前まできたザグウェルですこんばんわ(ぉ



実績の内容は前作と類似したものが多く、そのほとんどが通常プレイで解除可能でした。

技術を要求される実績はノーコンテニューとスコア絡みとなりますが
実績解除時にオプション変更が不可能だった前作と違い、
今作品ではオプションを変更しても解除可能です
最高で36機、ボム30発と言うごり押しプレイも可能だそうなのでノーコンンテニューの敷居は低くなりました。

スコア実績に関してもオプション操作が可能なことは非常に有利です。
プレイヤーの技術よりも上の難易度に挑戦できる為、低スコアのものなら稼ぎを意識しなくても解除できます。
高スコア実績も1ミスが許されなかった前作と違ってある程度リカバリーが利くようになっていますが
低スコアに比べると最高難易度縛りと※リチャージが必要になるのでこちらは要練習な実績になっています。

※リチャージ=スコアアイテムを大量に獲得できるパワーアップモードの再使用時間短縮技術

説明書を読まずに最高難易度でプレイした所、初周は20億。
数周プレイして何と無くシステムを理解し、慣れてきたので稼いでみたら40億。
ランキングトップの150億リプレイを見て真似をしたら90億に跳ね上がりましたヾ(  ̄ー ̄)ノ

40億で隠し実績が解除されたので次は80億ぐらいで解除されるのかなぁっと思っていたのですが・・・
されませんでしたorz
100億はつらいなぁ・・・っと思った矢先、
CAVEの公式blogにて60億実績がバグで解除されないとの告知が(;´д`)
ゴールテープを切ったのに数え間違えでもう一周させられた的な気分です(ぉ



スコアの桁やランダム要素が増えすぎたせいで前作よりもスコアアタックの魅力は減ってしまいましたが
特典アイテムが画面を埋め尽くすほど大量に出る爽快感は中々のものでした。
難易度やシステムの改善方法を見る限りでは「初心者向けの作りにした」っと言われれば納得せざるを得ませんが
普段通りのCAVEの移植作品を期待していた管理人としては難易度や弾の当り判定等に色々と不満が出てきます。

特にSTG要素以外の不満は見過ごせません(;`・ω・´)
前作のデススマイルズはパッケージで支持層が偏ってしまって損をしているぐらい内容の良いものでしたが
近作はパッケージで損をし、フルボイスでコケ、BGMでがっかりし、ストーリーで落ちると言う状況・・・
キャラ絵は元々少ないSTGユーザーを前作以上に絞ってしまった気がしますし(これはこれで一部に人気が出そうですが)
フルボイスはキャラとキャスト、演技云々までは良いとしてもキャラクター自体が管理人は受け付けませんでした。
それとストーリーの始まりは前作と同じゴシックホラーと言うキャッチコピー通りにやや暗いのですが
効果音や一部のBGM、発言や雰囲気、キャラ絵が所々でコミカル調に走ってしまい、違和感を感じてしまいました。
BGMは一部の曲が緊張感を失わせるだけで、曲自体はそれほど悪くありません。ラストステージの音楽は中々のモノでした。



パッチまではロスプラ生活

2010-05-28


デススマイルズUXを購入したザグウェルですこんばんわ(ぉ



限定版 予約特典付

amazonにて7.814円(消費税、代引料金込み)で購入しました。
通常版の価格が5.825円(消費税、代引料金込み)なので特典のサントラに2.000円払った感じですね。
ちなみに発売日は2010-05-27です(ぉ

予約特典はゲーム内BGMを差し替えることの出来るDLCです。
差し替え可能なBGMを担当したのは以下の13名。
青木佳乃、伊藤賢治、岩田匡治、岩垂徳行、梅本竜、金田充弘、桜庭統
並木学、なるけみちこ、古川もとあき、渡部恭久、TECHNOuchi、WASi303。

知らない人なら「誰それ?」知ってる人でも「キャストより中身だろ」っとか言われてしまいそうですが
ただでさえ売りづらい家庭用移植STGの特典の為だけに揃えたのはすごいと思います(ぉ



限定版特典サントラ

発売前からわかっていた事ですし、ゲーム内の設定だから仕方ないのですが
家庭移植だけでなく、アーケード稼動開始も約一年前の2009-05-13。
現実世界の季節的には新暦でも春、旧暦だと夏。
絵から涼しさが伝わってくるのに汗をかいてるこの状況・・・複雑です(;´・ω・`)

限定版同封のサントラには残念ながら原曲しか入っていません。
どうせなら予約特典のBGMも入れておいてくれれば良かったのに(´・ω・`)



ゲームモードの種類は四種類。

デススマイルズUXモード
デススマイルズUXモードは前作のXbox360モードにあたりますが、以前よりも細かく手が加えられています。
前作のXbox360モードはHDグラフィックに書き直し、隠しキャラクターを全解禁するだけでゲーム内容は同じでしたが
今作品は上記の二種類に新規キャラクター2人追加と三段階の難易度選択オプションが追加されました。

全難易度をプレイしましたが、最高難易度でアーケードモードに匹敵する程度なので初心者向けに修正されたようですね。
最低難易度だとさすがに弾が少なすぎますが、各ステージ選択毎に難易度を変更できるので
前半は低難易度でライフを温存しておいて後半少しがんばってみるとか、ステージの得意不得意で変更してもよさそうです。
前作と比べて特典の桁が増え、取得アイテム量も増えたので見ているだけでも派手で楽しいですし
ソフト価格はともかくなるべく多くの人が手軽に遊べるように難易度オプションを設けた事は良かったと思います。


デススマイルズUXアレンジモード
デススマイルズUXモードのグラフィック、ステージ、キャラクター等をそのままに、システムだけを変更したモード。
大きな違いは使い魔(子機)を専用ボタンで投げ飛ばす事が出来ることです。
使い魔は特定の弾を受け止めて消すことができるのですが、通常ではキャラクターから遠く離れることはできません。
アレンジモードの使い魔は触れたすべての弾を消すことが出来、更に画面端まで自由に飛ばす事も可能になりました。
デメリットとして投げた時にカウンターで特殊弾幕が発生したり、投げている時は使い魔が攻撃出来無い等があります。
弾幕が全体的にUXよりも増えていますが、その分処理落ちも多いので難易度はそれほど高くありません。


アーケードモード
筐体機のモードがそのまま移植されています。
解像度が低いのが弱点ですが、近作のXbox360モードはアーケードと仕様が完全に違う為
ゲームセンター等でのスコアアタック練習はこのモードでしかすることが出来ません。
前作と違い、用途が分かれた事でアーケードモードの存在価値が増したように思います。


使い魔レースモード
使い魔を操作して画面内のゴールにたどり着くだけのミニゲーム。
ステージは前作のデススマイルズのステージを画面一つにアレンジしたもので、BGMもそのまま起用されています。
1ステージ最速2秒と言う勇者30顔負けのお手軽さです(ぉw



CAVEがんばってるなぁ

2010-05-26


ロスプラ2の難易度ノーマルをクリアしたザグウェルですこんばんわ(ぉ



クリアタイム=10:08:61

設定はダメージタイプA(FF(フレンドリーファイア)ダメージ無し、爆風仰け反りや痺れ効果などは適用)にして
すべてのチャプターをフレンドとの4人COOPでプレイしました。
全員初見プレイでしたが、やり直したステージは僅か二つ。比較的スムーズにクリア出来たように思います。

こうしてプレイ時間を確認してみると一周約10時間は非常に短く感じますが
内容が充実していた為かプレイしている間はそんなに短くは感じませんでしたねー
背景からキャラクターまでグラフィックは綺麗でしたし、演出も全体的に派手なのでまず視覚的に楽しいです。
雪原から宇宙空間までステージがころころと変わったり、豊富な乗り物の種類や被りの少ないミッション内容。
各ミッションの工夫を凝らしたギミック等、基本的にやっている事は同じなのに飽きないように工夫されており
終始ユーザーを遊ばせてくれる作りになっていたのでゲームとしても非常に面白かったです。
難易度もイージーからエキスパートまで四段階ありますし、
後三周できると思えばそれなりのボリュームではないでしょうか。

残念とはまた違うと思うのですが・・・
今作からCOOPが可能になったことで全体の作りがCOOP向けになっていました。
(例:巨大大砲を撃つ=弾拾い、弾込め、台座回転、装填、発射、冷却等の手順があるが、一人でやると時間がかかる)
CPUがしっかりしていれば一人でも楽しく遊べるとは思うのですが、敵と比べて味方CPUの使え無さっぷりが異常です(ぇーw
そういった意味では
COOP向けと言うよりはCOOP前提に近い感じがあるので、ここは今後の課題だと思いますね。



管理人は前作をプレイしていないので、雪原での化け物(以下AK)退治というイメージを持っていたのですが
雪原で戦ったのは全体の2割程度でしたし、AK相手よりも対人の方が多かったので結構戸惑いました(;´・ω・`)

パッケージや宣伝を見ている限りでは大型のAKとの戦いをメインにストーリーが描かれているのかと思いきや
T-ENGと言うエネルギーを組織同士での奪い合う対人戦闘を中心に描かれていました。
(一つの事件を同じ時間に様々な視点(組織)で進め、最終的に主要人物が集まって物語を締めるタイプの構成です)
最大の売りである巨大AKは各チャプターに登場しますが、どれも小競り合いの最中に偶然出くわしたものばかりで
物語に直接関わってくる巨大AK極少数だったのが残念。もっとストーリーに絡めてあげても良かったと思います。

個人的には最後の締めもあまり納得が言っていません(ぉw
ついさっきまでドンパチやってて数え切れないほどの同胞が倒れていったのに
いくら協力して星を救ったとは言え、あんな円満に終わったように纏めて良かったのだろうか(;´・ω・`)・・・



まぁオンライン対戦がある事を考えればストーリーモードは価格の約50%程度なわけですし
COOPしている分には何だかんだ言いつつも夢中になってプレイしていたのも事実。
色々と気になる所はありますが、総じて良いゲームだと思います。



次はハードがんばろうっと

2010-05-22


           ,. -‐'''''''''''''''""¨¨¨ヽ
           (.___,,,,,,,,........ -ァァフ|
            |i i |     }! }} //|
           |l、 {    j} /,,ィ//|   あ…ありのまま 今 起こった事をはなすにょろ!
          i|: !ヾ、_____ノ/ u {:}/|
         //, '/     ヽハ  、 ヽ    
「近所の電化製品店へロスプラ2を買い行ったらamazonより1割も安かった」
         〃 {_{\    /リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|   な…何を言っているのか わかないかも!と思うけど
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   わたしも何がおきたのかわからなかったにょろ!
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│ 頭の形がちょっと崩れているとか 語尾ににょろは変だとか
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |  そんなチャチなもんじゃあ 断じてなかったにょろ!
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |     めがっさ恐ろしいものの片鱗を味わったにょろ!





っと言う事でロストプラネット2を購入したザグウェルですこんばんわ(ぉ



初回特典付

少し前に見送るとか何とか言っていた気がしないでもないのですが(確実に言った
発売日前日に良く遊ぶフレンド数名に聞いて回ったら全員買うとの返事を頂いた事と
発売日当日のフレンドリストが上から下までロスプラ2で埋まっていた事が原因で結局購入してしまいました。

事前に聞いて回ったフレンドが揃うのは日曜日(2010-05-23)なので
それまでは封をしたまま部屋の隅へ投げておきます(ぇw
開けたら絶対やりたくなるので(´・ω・`)



それにしてもamazonは今回どうしたんでしょうか。
管理人は予約特典や初回特典の入手率や高い割引があるからこそkonozamaと言われても利用してきましたが
特典で引き分け、価格で負け、入手速度でも負けていたら(;´・ω・`)・・・



2010-05-27までに終わるかなぁ

2010-05-20


MHFをプレイしてみたザグウェルですこんばんわ(ぉ



2010-05-19に行われたアップデートでHR経験地が100倍になり
公式HPに記載されたパスワードを使用する事でMHF専用武具と常用アイテムの配布も行われました。


1回のクエストで昨日までの狩り生活が霞んで見えるほど莫大な経験地を取得できるので
サクサクっとHRを30程度まで上げてみたのですが・・・
やっていることがMHP2Gと何ら変わっていません(;´д`)

上位のクエストは一定HR毎に解禁される仕様らしく
序盤は大雑把に書くとHR10までが鳥竜種、HR15から甲殻種、牙獣種、HR20から飛竜、魚竜っと言った感じでした。
MHF専用モンスターや古龍の解禁が非常に遅いので、MHP2Gをやり込んだ身としては序盤のHR上げが非常に辛い・・・
MMORPGと比べればHRの上がり方は格段に速いですが、
一人だとやはり飽きてしまいます(;´・ω・`)

まぁそこはMHの最も良い所である協力プレイをする事で幾分マシにはなるのですが
HR5毎に5個クエスト解禁と言う方式よりはHR1毎に1つクエスト解禁と言う方がモチベーションを保てたように思います。

まぁ正直な所、ゲーム内容自体はこの程度だと覚悟していましたし
新種モンスターとの戯れもプレイ時間的に不可能と予測済みだったので実はあまり書くことがありません(何w



どちらかと言えば公式HPで取り上げられているクエストやボスの内容よりも
実際にプレイしないとわからないPCからXboxへ移植されたメリットやデメリットについ書こうと思っていたのですが・・・
目くじら立てなくても気になるような不満箇所ばかり目立ってしまいましたorz

まず気になったのは扱いにくいチャット機能。
Xbox360と同様にゲーム内専用ソフトキーボードを使用して入力するタイプなのですが
入力操作は十字キーとAボタンでしか出来ないので、文字の送り戻し、バックスペース、変換、等の入力が非常に面倒です。
恐らくはチャット中のプレイを考慮してキャラクターの操作を行いつつ入力できる仕様を目指したものと思われますが
アクションゲームでゲーム中にソフトキーボードあけてる余裕なんてありませんし、二言三言ならショートカットで事足ります。
どちらかと言えばゲーム内よりもクエスト募集の呼びかけなどのロビー会話を重視するべきだと思うので
Xbox360ソフトキーボードのように入力画面になったら各種ボタンをよく使用する操作に回すべきだったのではないでしょうか。

フレンド、ボイスチャット機能も不十分です。
ゲーム内でのボイスチャットは不可能なのでPTチャットの使用を共用されるわけですが
ゲーマータグが全く活用されていないので、一緒にクエストを受注しても最近遊んだプレイヤーに表示されません。
見ず知らずの人を誘うにはゲーム内のフレンドリストからゲーマータグを選択してLivePTへ誘うしかありません。
アカウント作成時に振られるIDをゲーマータグにするとか、クエスト受注時にゲーム内チャットが適用されるとか
技術的に不可能だったのかどうかはわかりませんが何らかの方法と時間はなかったのでしょうか。

はっきり言って「Xbox360に移植したメリット」が見当たりませんでした。
無理やり挙げるならばハードウェアウェア性能の底上げと言うぐらいですが
サービス開始当時ならばともかく、今ならハイエンドほど欲張らなければXbox本体に少し足した程度でPCを購入できます。
XboxLiveの機能を旨く活用したり、キーボード主体ではなくコントローラー主体にするなどの努力をしてほしかったですね。

売る為の努力(?)と言う事でパッケージに1年分のXbox360ゴールドチケットがついてくるのは魅力ですが
フレンドもやらないと言っていますし、PCで出来る事を思えばXboxでMHFと言う選択肢は潰えたように思います(´・ω・`)



久しぶりに否定意見に大きく偏ってしまった・・・

2010-05-17


肘が痛いザグウェルですこんばんわ(ぉ



ダーツ投げすぎかなぁ(;´д`)

1日1時間では練習不足を感じたので毎日2時間は休憩無しのぶっ続けで投げてるわけですが・・・
(まぁ良い所や悪い所を試行錯誤しながら投げてるので1投1投に普段より時間かかってますけど)
時間を増やしてから次の日に腕が重たくなるようになったんですよねぇ(;´・ω・`)

今日はデジカメを使って外からフォームを見た時ですら肘の具合がおかしいとわかったほどなので
技術と同様に疲労も着実に積み重ねてしまっていたようですorz

ダーツを投げる為だけに行っている筋トレもこれ以上増やすと各所に負担がかかって逆効果ですし
身体を壊さない程度の練習量で日数をかけてコツコツ積み重ねていくしかないのでしょうか(´・ω・`)






マビノギでは先週のメンテナンスから五周年記念の釣りイベントが開催されています。



ペンギンローブ

各NPCからイベント用の釣りエサを購入して特定の釣り場で釣りを行うだけで
スキルランクに関わらず普段では釣れないレア装備やイベント限定装備を釣る事が出来ます。

参加条件は釣りスキルが扱えることなので誰でも参加することが出来ますし
マビノギの釣りは自動操作と手動操作を任意で切り替えることが可能なので
AFK時や寝る前等にエサ箱を満タンにして放置すれば時間が無い人でも参加が可能です。

運とかけ離れた人生を送ってる管理人でも2時間で1つはレアを取得できているので
釣り上げる確立もそれなりにあるようですねヾ(  ̄▽ ̄)ノ




全ch満員

2009-11-25の時もそうでしたが、この手のイベント時に毎回こうなるのは何とかならないものか・・・



リアルラックがほしい

2010-05-13


部屋の模様替えを行ったザグウェルですこんばんわ(ぉ



気分一新

っと言ってもベッドを90度動かしただけなのですが(;´・ω・`)・・・

以前のベッドの位置だとダーツボードとスローラインの間を目一杯使ってしまうので
ダーツを回収する為にはベッドの横を歩いて遠回りする必要がありました。

一回数秒の事なのでそれほど手間ではないのですが
これから数千数万と行う動作ですし、費用は知力と体力だけなのでサクっとやってみました。



これでダーツの回収が楽になったわけですが・・・
去年(2009-03-04)折角購入した椅子を置くスペースがなくなってしまいました(;´・ω・`)

配置換えをする前からわかっていた事だったのですが
押入れに入れるには大きすぎますし、譲渡する人もいなければ捨てるのも勿体無い。
どうしたものか・・・と悩んだものの、仕事と作業のダブルパンチで疲れていたのでとりあえず部屋の隅へ放置しました。



ベッドの端へ座りつつPCをすること数分。

腰が痛い(;´д`)

椅子に座って姿勢を良くしないとこれほど辛いとは・・・
自然と猫背になってしまいますし、これは良くありません。

(座椅子があれば・・・)

その思考にはすぐ辿り着いたのですが、時刻は22:30。考え始めるのが遅すぎました(´・ω・`)

今日は我慢して寝るかぁ・・・っとベッドに横になり、普段とは違う天井を見つめて数分。
中々寝付けずに寝返りをうったら部屋の隅に追いやったヤツと目が合いました。

(座る部分だけ上手く取り外せないだろうか・・・)





















設置完了

/ || ̄ ̄|| ∧_∧
|.....||__|| (     )  どうしてこうなった・・・
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /



結果オーライ?

2010-05-10


パーティーヒーリングをマスターしたザグウェルですこんばんわ(ぇ



総AP154

一ヶ月前の担勤表を見ていたせいでちょっとした事情で突然二連休が降って湧いたわけですが・・・
前回の日記通り、お財布の中身は悲しい事になっているので外出と言う選択肢はありませんorz

ちなみに「外出という選択肢が無くても他にもっとすることはあるだろう!!」っと言う意見はスルーします(ぇーw
「20代前半の休みの使い方としてどうよ?」等の鋭い突っ込みも聞く耳持たんけんねヾ(;`д´)ノ

折角二連休を費やすのだからそれなりの成果はほしい・・・
でも社会人が超えてはいけない一線は超えないように企業努力をした結果(どんな努力だ
ランク3からランク1までを一日目。マスタートレーニングを二日目で突破しました。
久しぶりに狂気の修練をした気がします(; ̄▽ ̄)

管理人が一線を超えたかどうかは別として・・・
APが無くなったのでさすがに時間を割きすぎたので次の転生まで謹慎処分ですw





ロスプラ2のオンライン対戦について少し。

前作のロスプラをやっていないのでどんなものかと興味津々だったのですが
オンライン対戦はHALOのほうがバランス的にましだったかなぁっと言うのが正直な感想です。

ワイヤーを使ったアクションは非常に良かったです。
FPSで上下を激しく絡めると現実的ではないジャンプ力や移動速度が用いられますが
これなら歩行速度や回避行動でリアルな動きを保ったままスムーズに上下方向へ移動できますし
ワイヤーを使ったアクションからの派生も幅広いので、慣れてくると3DのMAPを自由気ままに動けて楽しいですね。

グレネードを打ち落とせるのもいい所だと思いました。
誰でも発想しそうなシステムなのですが、採用しているゲームは意外とありません。

この辺は遊び心をいい感じに擽ってくれるので良かったのですが、
それをすべてぶち壊したのが乗り物関連です。
バイタルスーツ(以下VS)や固定砲台があまりにも強すぎる事が気になります。
そりゃまぁ生身の人間が乗り物と戦ったら勝てるわけも無いのですが・・・
そこはゲームとして生身の人間でも苦難の上に弱点を突けば何とか勝てるように作っておくべきではないのかなぁと・・・
乗り物に乗ったら専用のHPゲージになり、それが減るまで乗り手が無敵な所がまず頂けません。
砲台や車両だとグレネードの爆風に巻き込んだり生身の部分へ打ち込んだら中の人だけでも倒れるとか
VSだったらワイヤーで張り付いた後の打ち込み火力を上げるか強制排出ボタンで中の人を引っ張り出すとか。

人間に毛の生えた程度の火力ならまだしも、蹂躙できるほどの有り余る火力をもってこれは・・・
更にリスポーンにも問題があり、復帰後一定時間はダメージを受けないものの・・・爆風等ののけぞりはきっちりもらいます。
リスポーン場所は任意で選べますが、周辺状況は出てみるまでわからないので、もし背後にVSがいたら・・・

体験版という事で管理人の知らない操作があるのかもしれませんが
最初の一時間は楽しく、VSによる理不尽な死亡が増えてから電源ボタンをポチッてな感じの体験版でした。



COOPは楽しそうなのに勿体無いなぁ・・・

2010-05-07


体調を崩しているザグウェルですこんばんわ・・・



日中はマスクを着用し、二ヶ月前の花粉症時にもらった点鼻液を用法道理に一日四回使用。
家に入る前には必ず上着をはたき、うがい、手洗い、着替えを真っ先に済ませて何とか軽症(;´д`)

うがいや手洗いは気休め程度の効果しかないと思いますが
マスクと点鼻液はどちらかを忘れると眠れなくなります(;´・ω・`)

ほんと黄砂どうにかなりませんかね(; ̄▽ ̄)・・・





総AP109

まぁ今月は色々と出費が重なった事で普段以上に
引篭もる外出を控える必要があるので
体調が悪くならないという選択肢を省けば今の時期で良かったかもしれませんがw(ねぇよw
趣味の大部分を自室でこなせると言うのはこんな時は便利ですねぇ。
あれ・・・何故か涙が・・・

ランク1までに必要なAPは無事に確保することが出来ました。
金に糸目を付けなければ修練もそれなりに進む為、来週末までにはランク1になれそうです。

・・・・・・・・・って言うか何としてでもそれまでに上げなければいけません(ぉ?

ついさっき金が無いと言っておきながらこんなことを書くのも何なんですが
2010-05-20にはロストプラネット2(公式)、2010-05-27にはデススマイルズUX(公式)が発売されれるので
実績解除厨と成り果てるであろう管理人は一ヶ月程度帰ってこないと思うからデス(; ̄▽ ̄)

ただでさえダーツの自宅練習、筋トレ、ラノベと自由時間が潤い過ぎてて困っているのに・・・
ロスプラ2を見送ったほうがいいのかなぁ・・・



箱○に仕事させないと

2010-05-04


淡路島一周してきたザグウェルですこんばんわ(ぉ



例によって前回(2007-09-23)と同じくと〜ふと行って来ました。

前回も淡路島ツーリング前に体調を崩していたようですが・・・
今回も体調崩しました(;´・ω・`)
朝6時起きの予定だったので23時頃には布団に入ったのですが、寝付いて30分ぐらいで喘息が発症。
病状が結構きつく、ここ数ヶ月ほど出ていなかった事も相まって薬を投与したのに2時間ほどへばってました(;´д`)
予定を決めていた4月末には風邪ひきましたし、淡路島に何かトラウマでもあるのかと・・・

前回と居住地が違う為、集合場所が大阪の天王寺に変更されました。
集合時間を08時00分に決定し、GoogleMAPでは片道1時間17分だったので
慣れた道での巻き分と不慣れな道の遅れを考慮して06:05に自宅を出発。
ルートは一番わかりやすい「阪奈道路→170号線南下→25号線→現地」を選択しました。
奈良では何とも無かったものの・・・大阪に入ってから、
警察の交通規制、4車線以上の道路、見難い&見慣れない標識。
予定を立てている時に冗談で言ってた「迷ったら08:30になるかもw→ねぇよwww」の流れが現実になってしまったorz
のんびり走れる田舎が一番いいです(´・ω・`)

前回と違うルートを通り、たこフェリー乗り場へついたのが11:00。
チケット購入時は1時間15分待ちっと言われたのに上手い具合に切り上げられて11:30のフェリーへ乗船(ぉ
その後、現地の一番近い道の駅で昼食を取って12:00ぐらいから淡路島一周を開始しました。



←管理人車 →と〜ふ車

天候は非常に良く、メッシュジャケットでも熱いぐらい強い日差しと気温だったのですが
フェリー乗り場から橋を見た時や、休憩中に島を見た時など、何故か数km先がすべて霧のようなものがかかっており
カメラの性能も関係して良い写真が取れませんでした(´・ω・`)

前回から約3年。客観的に見て人生の中で変化の多い年齢を過ごしたわけですが
こうやって揃って走ってると何も変わってないなぁと思いますねー
常に変化や刺激を求め続ける事に若干戸惑いを覚えました。
この戸惑いや葛藤自体が変化と呼べるものだと言う事についての突っ込みは無しの方向で(ぉ

休憩回数や休憩時間は前回とあまり変わっていませんが、前回より車が多かった為か一周に約6時間。
予定を立てている時点で行きはフェリー、帰りは車の込み具合によって橋の利用を考えていたのですが
橋の中腹まで車が詰っていたので見送り。
帰りは行きと違って3便(1時間15分)待ちとなりました(;´・ω・`)

帰りは二号線で大阪に入り、第二阪奈を利用して奈良へ。
フェリーを降りたのが19:30で奈良についたのが23:00頃だったので、時期を考えると早かったかと(ぉ
そして自宅に着いたらダーツを持って二人して投げに良くと(マテw
翌日死体で発見されるのは当然ってもんです(; ̄▽ ̄)・・・

総走行距離=380km 旅費=7.512円(ガス代(1768円)+交通費(2.650円)+飲食代(1794円)+お土産代(1.300円)



疲れたけど楽しかった!!

2010-05-01


GWなのに普段と変わらない生活を送っているザグウェルですこんばんわ(ぉ



まぁ年中無休の仕事をしていればこれも当たり前と言えば当たり前ですね(´・ω・`)
たまに連休さえ頂ければ週のサイクルが変化したことにより十分気分転換できますし
正直な所・・・大型連休もらっても帰省、湯治、海外等に全く興味が無い管理人では引篭もって終わりますからねぇ・・・

嫁さんもらったり子供が出来たら色々連れて行ってあげたいとは思いますが
自分にはなるべくお金を使いたくないと言うケチな性分です(; ̄▽ ̄)



普段と変わらない日常と言えば、ダーツが少しずつ上手くなってきました。

レーティングは未だに5で止まっていますが、投げ方が安定してきました。
以前だと千投投げて数回だった完璧な飛び方も、十投に一回ぐらいはでるようになりましたし
毎日欠かさずやっている練習効果が如実に現れてくれているのでやりがいがあります。



Bフラ?

本日は初めての最高三桁越え達成ヾ(  ̄▽ ̄)ノ

8戦の内訳は43.0→76.17→102.33→66.83→42.5→40.6→58.6→86.2

アップがきっちり出来ているときは60越え、逆に40台が出ているときはアップが不十分。
腕の振りは毎回きっちりできるようになったので問題はリリースポイント。
投げ続けていると練習の成果を出せるのですが、少し間をおくとすぐに指が感覚を忘れよります(;`・ω・´)
まぁ日々の練習でアップ云々も直していかないといけないんでしょうねー



緊張しないのはいいことなのか悪いことなのか
inserted by FC2 system